タイトル

接客で稼ぐホストの工夫

接客で稼ぐホストの工夫

夜の仕事であるホストは接客スキルを磨くことによって稼いでいます。契約によっても異なるのですが、日給や時給などの基本給に加えて担当したお客さんが頼んだお酒や食事の代金の一部がインセンティブとして入ってくることとなります。つまり担当したお客さんの数が多いほど、そして注文してもらったメニューが多いほど収入が多くなるシステムなのです。そこでホストたちは他にはない自己流の接客スキルを磨くこととなります。例えば外見であったりファッションであったり言動であったりと、より多くのお客さんを惹きつけられるように個々で工夫をしているのです。また、一度担当したお客さんをリピーターにするために、自分の魅力を相手に伝えることはもちろんのこと、相手の話をよく聞くことによって、お客さんの中に深い印象を残せるようにしています。外見だけではなく内面はもちろん、会話をする姿勢などすべての要素が接客なのであり、そのどれもが欠かすことのできないものなのです。

 

ホストの体験入店で店選びを

ホストで働くというのは一般的なイメージとしてハードルが高いと考え、この業界に足を踏み入れることを躊躇ってしまう人も多いのが現状です。そこで体験入店というかたちで働くことによって、そのハードルを低くする試みがお店側で行われるようになりました。体験入店とは仕事の内容や時間などを正式に採用された場合よりもある程度制限してされており、本格的に働く前の研修期間であるともいえます。体験入店をすることによってお店の雰囲気や一緒に働くホスト、そして客層を見極め、実際に自分がそこで働くことができるのかを見定めるのです。仮に働き続けると決めた場合はお店と本格的に契約を結んで採用されることとなります。また、ホスト経験があり、働くお店を探している場合もこの制度を利用することがあり、その場合ですとお店の雰囲気や客層を見定めることはもちろんのこと、どの程度稼げるのかというのを選択する指標を得ることを目的としています。

注目サイト

ドローンで空撮をする

2018/2/16 更新

ページの先頭へ
$q." -rt","count" => 3,);//←※リツイートを除く。表示件数:3件。 echo "
\n"; echo "

『".$q."』 最新ツイート

\n\n"; $results = search($query); foreach ($results->statuses as $result) { echo "

\n" . "
\n

@" . $result->user->screen_name . "

\n" . "

" . $result->text . "

\n" . "

" . convert_to_fuzzy_time($result->created_at) . " - \n". date('Y年m月d日',strtotime($result->created_at)) . "

\n" . "
\n
\n
\n\n"; } echo "
\n\n"; ?>
 copy